こんにちは
講師の中村誠です!

今日は社交ダンスの効能〜外面編〜についてお伝えします!
社交ダンスをやるとどんな良いことがあるのでしょうか?まずは外面の変化からチェック!

ジョギングよりも効果的!?高い脂肪燃焼効果

社交ダンスは実は想像よりも体の筋肉を使って踊っています。
さらに有酸素運動なのでウォーキングやランニングと同類の運動効果があるのです。

そして驚きなのがその脂肪燃焼効果。実はウォーキングやジョギングよりも高い効果を持っていたことをご存知でしたか?

ウォーキングを30分続けた時の消費カロリーが100kcl。
それに対してスタンダードかラテンを複数種目踊る練習を30分続けた時の消費カロリーはなんと170〜200kcl!!
つまり意識せず、楽しみながら痩せることができるのがこの社交ダンスです!

誰もが振り返るかも?美しい姿勢が手に入る

社交ダンスを始めて一番最初に目に見えて効果が出やすいのがこの姿勢ではないでしょうか?

社交ダンスの基本姿勢はまっすぐ立つこと!
初めは良い姿勢を保つのが大変かもしれません。背筋を伸ばすって結構疲れますよね。
しかし社交ダンスを踊っている内に普段意識しなかった背筋や腹筋に筋肉がつき、体幹が鍛えられてゆくのです。
そのため、久しぶりに会った友人に「身長伸びた?」と聞かれたという話はよく耳にします!
普段デスクワークで自分の姿勢が気になる方などに特にオススメします♪

インナーマッスル強化で正しいダイエット&シェイプアップ♪

昨今は巷で色々なダイエット方法が流行っていますね。
今までの人生で誰もが一度はダイエットに挑戦した、意識したことはあるのではないでしょうか?

しかし、過度な食事制限や炭水化物をまったく取らないといった無理なダイエットは知らず知らずの内に体への負担が蓄積されてゆきます。。。
できれば食事を普通に取りつつ運動して筋肉を増やす方法が望ましいですね!

社交ダンスは美しさを追求して踊る芸術スポーツ。
人に見られた時に「美しい」と思われる姿勢を作るためには筋肉、特に体の内側のインナーマッスルがとても重要なダンスです!
このインナーマッスルをキチンと鍛えることでリバウンドしないダイエットが可能なのですが、意図的に鍛えようとすると案外これが地味でツラい・・・

社交ダンスなら基本姿勢を作るだけでもインナーマッスルで引き上げを行なっていますのでまたまた楽しみながら痩せる体作りができちゃいます♪
しかも踊りでついた筋肉は美しい!!一石三鳥くらいの効果です☺️