最近はめっきり気温が高くなり、薄着の季節となりました。
涼しげな格好になるにつれて、女性は特に脚のラインについてお悩みの方もいらっしゃるのではないでしょうか?

今日は美しい脚のラインを作るには欠かせない「内閉鎖筋」という知られざる筋肉についてお伝えします!

①内閉鎖筋ってどこの筋肉?

内閉鎖筋という筋肉についてはあまり耳にしたことがない方が多いかと思います。
簡単に言うと股関節の根本についている筋肉です。

股関節周りには深層外旋六筋と呼ばれる骨盤と大腿骨を繋いでいる筋肉の集まり(筋肉群)があります。
文字通り、脚を伸ばす・回す外旋(ターンアウト)、踏ん張って回す(ツイスト)する動作を行う時に使われる筋肉ですが、下半身で生まれた力を上半身に伝達する際に影響します。
別名「股関節のインナーマッスル」です!

②内閉鎖筋が弱いと便秘になる!?

なぜこの内閉鎖筋が弱いと便通が悪くなるのでしょうか?

先程の通り内閉鎖筋の周りには骨盤の筋肉が重なり合っていて。その中にお尻をキュッと締める筋肉が含まれているんです。

排便をする際はお尻を締める筋肉が緩んだ状態でおなかに力を入れないといけないのですが、内閉鎖筋が弱かったり硬いとお尻の筋肉が緩みにくい状態になってしまうのです。
この状態が続くとお尻を緩める事ができにくくなり便通のリズムが崩れ便秘の原因となってしいます・・・。

③内閉鎖筋を大事にしよう

さて内閉鎖筋をまとめると、鍛えればボディを内側の股関節から引き上げることができ、太ももの外側がすっきりし、お尻の形も良くなります。歩行や立ち仕事が段々と疲れなくなるというメリットもあります。
スポーツにおいても体の向きを変えるときの軸足の動きに大きく影響しますので、例えばダンスなどには必要不可欠な筋肉ですね♪

・・・・・・・・・・・・・・
社交ダンスのレッスン承ります
気軽に見学&体験にいらして下さい

💃皆さんのダンスの為になれば嬉しいです
🕺良かったらシェア頼みます
http://sudodance.com
・・・・・・・・・・・・・・
スドウダンスクリエイション 池袋
170-0014
東京都豊島区池袋1丁目8-5
シーステージ池袋5F

スドウダンスクリエイション 渋谷
150-0041
東京都渋谷区神南1丁目13番4号
井戸ビル2階A号室
・・・・・・・・・・・・・・
#池袋の社交ダンス教室 #渋谷の社交ダンス教室 #社交ダンス #参加者随時募集中 #ダンスのある暮らし #若者向け社交ダンスサークル #ラテンダンス #デュオダンスサークル