こんにちは
講師の中村誠です!

前回に引き続き、今回は社交ダンスの効能〜内面編〜についてお伝えします!

高いストレス発散効果

音楽に合わせて踊ることでダンスはストレス発散に効果があると言われています。
中でも社交ダンスは10種目もあり、またそれぞれの曲調も違うため、当然テンポもステップも種目によって変わってきます。
曲を切り替えることで、さらに2人で踊ることで飽きることなく踊ることができますね♪
ただ淡々と体を動かすのではなく、楽しみながらストレスも発散できてしまうのが社交ダンスの特徴です!

幸せホルモンでヒーリング&アンチエイジング♪

社交ダンスは異性と手を取り合って踊ります。人はスキンシップを取ることでオキトシンという、通称「幸福ホルモン」が脳内で分泌されます。
このオキトシンにはストレス・不安を軽減し安心感を高める効果があります。つまりヒーリング効果が社交ダンスにはあるのです!

また、社交ダンスは全身運動。そのため正しい姿勢で踊ればどこか偏って筋肉がつくということがなく、インナーマッスルも使うので自然とシュッと引き締しまったボディを手に入れることができます。
これは本当に思う事で、スタジオにいらっしゃる初心者の女性も半年もすればスタイルがシュッとして細くなる方がとても多いです。特に腹部のくびれに目に見えて効果があるように思います。

アンチエイジング効果については異性と触れ合う、全身運動である、有酸素運動であるという事が総合的に作用しているように思います。美しくあろうという美意識が男性女性ともに磨かれてゆきますのでそういったものの影響も大きいかもしれませんね!

より見た目に気を使うようになる(意識が変わる)

社交ダンスを始めると、例えば元々それほどファッションに頓着しなかった男性なども段々と普段の服装からオシャレになる方が多いです。こう言っては恐縮ですが垢抜ける方が多い。
それは社交ダンスを通じて「人に見られる」という意識が強くなり、より美しく見られるためにはどうしたら良いかという思考が普段の生活にも影響してくるのだと僕は予想しています!

本当に、初めは内向的な印象だった方も3ヶ月か半年もすると見違えた様に明るくなる方がいらっしゃいます。
まさに「社交」ダンスですね♪

さあ、今回は内面・外面の2編に分けて社交ダンスの効能についてお伝えしてきました!
実は社交ダンスにはまだまだここには書ききれないメリットが沢山あります。
一緒に楽しみながら健康で楽しいライフを送りましょう♪